S様オーダーフレーム

20111010.jpg
 地元、矢吹町のお客様のロードレーサーです。
 福島のカイセイ製のパイプを使い、やはり福島のニットーのハンドル周りで、近くのカーボディショップで塗装と福島産にこだわりました。
 カラーも福島県や矢吹町にかかわる色なんだそうです。
 サイズが大きくて格好よく、うらやましいかぎりです。

 走っているところを日常的に見れるというのも、製作者にとって大きな魅力です。 
20111013.jpg
 くるくる回るトーケンのBBです。キモチイー。

本付け終了

2010-12~2010-2 006
 S様のオーダーフレームの本ロウ付けが終わりました。

 この時点で狂いの無いフレームにするのが、だいたいのフレームビルダーの目標です。
 注意深く作業をしていれば、経験を積むほど狂いが少なくなります。
 あまりに狂っていれば修正不能になることもあります。

 最近は左右非対称なフレームなどもあり、対称性をどこまで追い求めるべきかという議論もありますが、少なくとも狙ったとおりに作れなければならないでしょう。

フレーム仮付け

2010-12~2010-2 002
 S様フレームの仮付け作業が終わったところです。
 今後、各部の寸法やセンターが出ているかチェックをくりかえしながら、本付け作業を進めていきます。

 自転車の形にするのは、けっこう簡単なのですが、求める寸法やセンターや部品とのマッチングを満足いくものにするには、経験が必要です。

S様オーダーフレーム

2010-12-16 064
 フロントフォークをスチールで自作することで、設計の自由度が広がり、フロントセンターやトレールその他マッドガード用の寸法など、用途に合わせる事が出来ます。
 耐久性もあるていどコントロール出来ます。
 自転車を購入するとき、何年くらい使う予定か自転車屋さんに言っておいたほうが良いでしょう。

2010-12-16 071
 ヘッドパイプとヘッドラグです。

S様オーダーフレーム

2010-12-16 065
2010-12-16 070
 下がカットしたものです。
 ユーザー様と相談して、好きな形にすることもできます。
 いずれにしても、世界に1台のスペシャルな自転車になります。

S様オーダーフレームフロントエンド

2010-12-16 063
 右側が、削ってシェイプしたものです。
 ラグ類をシェイプしなおすのは、ほとんど日本の少しのハンドメイドビルダーだけで、世界的にも珍しいと思います。
 このようなところが量産メーカーとの違いです。その分、値段が張りますが、所有する喜びは大くなると思いますので、ライフスタイルに合わせて使い分けてください。

 S様は、待望の地元の自転車乗りです。
 以前、勤めていた3Renshoの全盛期は、地元の自転車イベントに行くと、かなり多くの3Renshoユーザーがいました。
 有名になるより、よく付き合いのあるライダーに多く乗ってもらえることが嬉しいのです。もちろん有名にもなりたいですが。

 ちょくちょくお店に来てくださるS様が、所有して良かったと思える自転車を作ろうと思います。
あぶくま自転車工房です

店主:坂田 智徳

店主:坂田 智徳
ブログへようこそ!
2010年4月3日オープンしました。

クロモリフレームや手組車輪の制作および自転車や用品販売をしています。
見物や自転車談議、大歓迎!

気軽に遊びに来て下さい!
BMXコースもあります。

★☆★★☆★
店舗住所:
福島県西白河郡
矢吹町松倉688-12

TEL&FAX
0248-53-1011

HP:
http://abukumajitensya.web.fc2.com/

メール:
abukumajitensya@ybb.ne.jp

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
QRコード
QR