千葉県から、いらっしゃいました。もちろん自走

2011-8-31 012
 納車したばかりのスワッチオリジナルフレームで、千葉県から200km、自転車でいらっしゃいました。
 フレームを、大変気に入ってくださり完成状態を見せにやってきてくださいました。
 今日中に帰り着く予定だといってまた帰って行きました。
 ウレシイですねー。

 高品質なスチールフレームに乗った方は、だいたい「持つと重いが乗るとなんだかラク」とおっしゃいます。
 カーボンでも同じようなものは作れると思いますが、剛性感があって軽いものでないと売れない為、このようなコンセプトのフレームは企画されないと思います。

 スチールフレームはレース用でないというのは、古いか安いスチールのイメージでしょう。

千葉県S様フレーム8

20110665.jpg
 研磨、メッキ加工から上がって来た状態です。
 これから塗装屋さんに送って、塗ってもらいます。
20110666.jpg

 このへんの加工や塗装なども、全部自分でやってしまいたいと昔は思っていましたが、小規模なところでは難しいです。
 今は、各業種で協力し合ってやっていければ良いかなと思います。

 乗ってくれるヒトも含めて、みんなで自転車一台にする感じですかねー。


 一人でなんでも出来ると思っていた若い頃。
20110663.jpg
 ウソです。
20110668.jpg

千葉県S様フレーム7

2011-7-14 004
 ワイヤー受け小物も、少し形を変えて仕上げます。
 この辺も、ハンドメイドならではの部分でユーザー様に「量産品とは違うな」と感じてもらえるように、仕上げて行きます。

 ヘッドラグをメッキ仕上げする関係上、変速ワイヤー受けはダウンチューブに取り付けました。

 ブレーキワイヤーは左レバーから、ヘッドパイプの右側を通せるように設定しました。
 あまり、フレームと擦れないケーブルルーティングが、出来ると思います。

千葉県S様フレーム6

2011-7-8 003
 本付け終了、あとは小物の取り付けです。

 このフレームは付かないですが「泥除けを格好良く付けられるかどうかで、ビルダーのセンスが分かる」なんていわれます。
 その他、小物関係も、ユーザーが乗車する時のことを想像しながら、良いものになるよう努力していきます。

 納期が遅れています。申し訳ありません。

千葉県S様フレーム5

2011-7-5 004
 仮組みで寸法確認できましたので、溶接にむけて下準備をしています。
 いろんな道具を使って、溶接面を綺麗にしていきます。

 雑誌等では、たいがいロウ付け(溶接)シーンを撮影しますが、実際に多くの時間がかかっているのは地味な下準備です。
 でも、想像力が有れば、地味な仕事も楽しいものです。

千葉県S様フレーム4

2011-6-25 002
 フロントフォークが出来たので、カットしたメインフレームパイプで仮組み。

 実際に使用するフォークを使って組み立てるので、メンドウですが、寸法が正確に出せます。
 フォークとフレームをばらばらに作るスタイルでは、ヘッドパーツを組んだとき寸法狂いが出やすいです。

 フォークとフレームを個々に作り置きしておく量産車は、走行性能に大きな差は出ないとは思いますが、あまり細かい寸法は求められません。

千葉県S様フレーム3

DVC00004_20110622212633.jpg
 フロントフォークの製作。大事な部分ですので、精神的にも気温的にもアツい仕事です。

 この専用ジグを、ロウ付け最中にも調整しながら作業します。
 コツは、尊敬する先輩に教わりました。
 作った後や、調整の為に一度帰ってくるフレームをしつこく調査して、作り方を少しづつ改善していく天才型の先輩です。

 自分は、まだその作り方のマネをしているだけです。
 少しづつでも進化できるよう、努力していきたいと思います。

千葉県S様フレーム2

2011-6-20 001
 シャキーンと、とがらせます。
 この方が格好良いと思ってやってます。

 フレーム価格は量産ブランド物より安いですが、手は抜けません。

千葉県S様フレーム1

2011-6-18 004
 お待たせしています。千葉県S様のフレーム、いまやってまーす。
 千葉県流山市の売れまくりショップ「スワッチ」様とのコラボレーションモデルです。

 ラグメッキの美しいモデルになる予定です。
 がんばるぞ。
あぶくま自転車工房です

店主:坂田 智徳

店主:坂田 智徳
ブログへようこそ!
2010年4月3日オープンしました。

クロモリフレームや手組車輪の制作および自転車や用品販売をしています。
見物や自転車談議、大歓迎!

気軽に遊びに来て下さい!
BMXコースもあります。

★☆★★☆★
店舗住所:
福島県西白河郡
矢吹町松倉688-12

TEL&FAX
0248-53-1011

HP:
http://abukumajitensya.web.fc2.com/

メール:
abukumajitensya@ybb.ne.jp

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
QRコード
QR