第5回ジンデュランスIN猪苗代

 6月4日(日)に、福島県の磐梯南が丘牧場で行われた「第5回ジンデュランスIN猪苗代」に参加して来ました。
http://jingisu-cup.com/

 「磐梯南が丘牧場」とはコース近くに駐車場、トイレ、レストラン・レストハウスが有り、クロカン系MTBライダーにとって天国のようなアウトドア施設です。

 そんな素晴らしい場所とコースで、3時間耐久レースが行われました。

 初心者から上級者、大人から子供まで、一緒にコースを走りますが独特のローカルでアットホームな雰囲気で、ギスギスした雰囲気はどこにもありません。
 しかし、競技としてはしっかり楽しもうと、それなりの準備をして、息子とファミリークラスに参加しました。
 昨年の同大会よりも、良い成績を上げようと頑張りましたが、子供を含むクラスなのでライバルのキッズ達も皆、速くなっており目標の順位には届きませんでした。

 息子はどんどん速くなっており、成長を具体的に目の当たりにしてグッときてしまいました。
 そのうち表彰台に乗れるように、今後は私自身のスピードアップが望まれます。

 できれば毎回参加して、家族で楽しんでいければ良いなと思います。

 関係者、参加者の皆様また、宜しくお願いします。

 

福島県総体自転車競技のお知らせ

 福島県総体自転車競技のお知らせです。
県総体2017‐1
県総体2017‐2
 急ですみませんが、当店から申し込まれる方は19日までに、参加料を添えてお申し込み下さい。
 その他、ご相談下さい。

第10回あぶくまカップ(非公認自転車トラック競技会)

第10回あぶくまカップ(非公認自転車トラック記録会)

 期日  :2017年8月12日(土曜日)7時開場、9時開始、16時終了予定

 種目1 :F2(召集地点から発走し、1周回の助走後に2周回のタイムを測定)
 種目2 :パーシュート(ホーム・バックからスタートし、規定周回を早く走り切った者が勝つ、対戦方式のオリジナル種目です、下記の競技ルールを把握して臨んで下さい。


 ・カーボンホイール及びディスクホイールは1周につき0.5秒のタイムハンデをプラスします。競技コスト削減のためのローカルルールですのでディスクカバーはハンデ無しとします(パーシュート競技には適用しません)。
 
 ・パーシュートは初めて行うオリジナルの新種目です。
 2人の競技者はスタートラインの半周前から出走し、22~32秒後のスタート合図後にスタートラインを踏み越えて走行します。
 スタート合図までの秒数は、選手や観客には知らされませんが、5秒前からカウントダウンします。
 規定の周回を、早く走りきった方の勝ちです。

 組み合わせは、F2のタイムを基準に実力の近い者同士で行います。

 スタート合図前にスタートラインを踏み越えた者は、フライングです。
 フライングが1名だった場合、フライングしていない方の勝ちです。
 フライングが2名だった場合、ゴールに先着した方が勝ちです。
 フライング判定はゴール後に発表します。

 パーシュートの詳しい実施要項は、後日ブログにアップします。良く把握し、戦略を練って下さい。

 
 競技終了後、あぶくま自転車工房敷地内にてアフターパーティーを行います。
 飲み物を持参して下さい。

 申し込み:
【初参加&FacebookのあぶくまCUP登録ない方】
  8月5日までに、住所・氏名フリガナ・生年・クラブ名・緊急連絡先をEメールabukumajitensya@ybb.ne.jpして下さい。件名に「8月12日記録会」と入れてください。
【FacebookのあぶくまCUP登録ある方】
 「参加する」を押して下さい。

 参加費 :一人2000円を当日徴収します。当日不参加の場合、支払いは必要はありません。

※ 定員(30名)に達するまでは、前日まで参加者受け付けますが8月5日以降のお申込みの場合、参加料は2,500円になります。

 その他: ・「F2」競技ははゴール線付近、バンク最下部から1周助走しての、フライングスタートの周回計測です。競技実施を簡単にする為と、局所的な走路の痛みをなるべく防止する為です。助走開始時はバンク最下部に位置し、時速5㎞以下にすること。
 ・参加できる車種はロードレーサーとトラックレーサーです。
 ・基本的に自力発走ですが、トゥストラップを締める為などホルダーが必要な場合は参加者同士でお願いします。
 ・参加賞、賞品、保険など有りません。イベント中に起こった事故は、どんなに悪質であっても他者に責任は無い事とします。
 ・イベントの進行、計測、競技審判等は坂田智徳が努めます。ミスは有ると思います、イベントに関する全ても坂田が独断で行いますので了承の上、ご参加ください。
 ・イベント中の走路横断は出来ません。地下通路をご使用下さい。
 ・練習走行は7~8時まで周回練習、8~8時30分までハロンなどのバンク上部を使用する練習とします。
 ・定員30人です。受付人数が定員に達した場合は、新規受付は致しません。
 ・参加者が少なくても実施します。荒天時やその他都合など、主催者判断で中止することもあります。
 ・参加希望者で、自転車競技場(競輪場、トラック、バンク、ピスト)の走行経験が無い、または少ない方はご相談ください(普及イベントですので初心者歓迎です)。
 ・イベント中に、転倒、落車した方は、当日中、走行禁止とします。
 ・重大な事故が発生した場合、主催者の判断でイベントを中止します。(救急車を呼んだ場合など)
 
 ・当日の予定
 7時開場
 9時開始で11時までF2種目を実施。
 12時から13時まで休憩。
 13時から16時までパーシュート。

 予定変更も有りえます。

tag : 白河 福島 Abukuma あぶくま自転車工房 あぶくまCUP

サスペンションフォークのメンテナンス


 サスペンションフォークのメンテナンス。
 まずは、ロワレッグに入っていた古いオイルの色を確認。
 状態がが酷かったり、左右で違う場合は、原因を考えます。


 ダストシールの下にあるスポンジ部が、オイルで湿っていることが重要で、乗った後にインナーレッグにオイルが滲んでいるのが良い状態です。
 分解しなくてもオイルアップ出来るモデルも有るようです。

 SBM(スポーツバイクメカニック講座)で基礎を学びました。

7月17日(月) 祝祭日サイクリング

 9時に白河市関の森公園を出発→伊王野道の駅→関の森公園の約40kmです。
 
 少人数のグループで走行し、最終走者が道の駅に着いた時点で、
 健脚派はロングコースの戸中峠往復に出発します。
 標準コースの方は、その後15分程休憩して出発します。

 関の森公園に駐車される方は公園利用者へ配慮して
 迷惑にならないように駐車してください。

 雨天時は中止です。
 店は15時開店となります。

 初めて参加される方は、事前にご連絡をお願いします。
 abukumajitensya@ybb.ne.jp
 電話:0248-53-1011

 よろしくお願いします。

変速不良で、持ち込まれた他所購入のロードレーサー




 変速不良で、持ち込まれた他所購入のロードレーサー。
 新品ですが、シフトワイヤーの組み付けが間違っています。
 部品が壊れる前に、発見、修正出来てラッキーでした。

 他所で購入の自転車のメンテナンスも承ります。

ブレーキアウター受けのアジャスター



 ブレーキアウター受け(画像は横向きです)。
 アジャスターナットがホルダーの上にあると、ワイヤーの張りが微調整できるようになります。

フロアポンプのメンテナンス



 フロアポンプのメンテナンス。
 逆流防止弁のバネを、少し強いものに交換しました。

 以前、同型の物に試した結果、良い状態が続いているようです。

6月のトラック練習会の予定

 6月のトラック練習会の予定です。
 3日(土曜日)、10(土)、17(土)、24(土)です。

 7:00-7:30 時速30㎞で周回練習。
        グループ走行できる方はなるべくグループで。

 7:30-9:00 時速35〜50㎞以上で10周、最終週でトップスピードになるようにスピードを上げていきます。
        その他、インターバルの間に希望者のタイムトライアル。

 人数やメンバーによって、スケジュールの変更が有ります。

 初めて参加する方は、ご連絡下さい。
 レンタル車両を使用したい方も、事前にご連絡下さい。
 見物も歓迎です。お気軽にご連絡下さい。

福島県M様3台目

20170525-1.jpg
 先輩が考案した工具で、ラグの内側をピカピカに磨きます。

PAUL LIMITED EDITION 2017 BLUE

ポールブルー全
ポールブルーキャリパ
 PAUL LIMITED EDITION 2017 BLUE。
 確実に在庫を確保して頂く為にはご予約が必要です。

 現時点での納期は未定です。
 発注期限は5/24くらい、ですって。

5月13日トラック練習会

 5月13日のトラック練習会は、降水確率が高いので、中止と致します。
 宜しくお願いします。

第5回もてぎ7時間エンデューロ GW 2017

 栃木県のツインリンクもてぎサーキットで行われた「第5回もてぎ7時間エンデューロ GW 2017」に出走して来ました。

 有名な大会で、その楽しさは多くの人が知っていますが、多人数でハイスピードで走る経験がなかった今年の自分には、すごく刺激的なレースでした。
 序盤にあまり無理をしなかったせいで、終盤に速いグループで集団走行する気持ち良さを存分に味わえました。

 足つり防止の「名短本舗の2RUN」を飲み忘れて、早い時期に攣りそうになるピンチが有りましたが、決定的なダメージを受ける前に回復出来ました。

 OGK社の新型エアロヘルメット「AERO-R1」を使用しましたが、スピードが速くなったかどうかは判断できませんでしたが、内部の風抜けは良く、他の製品に劣ることは有りませんでした。
 バイザーの使い勝手が大変良く、メガネ・ゴーグル型のアイウェアに比べて、非常に楽でした。視力が良く、普段からメガネをかけていないので、よけいに良く感じたのかもしれません。

 気候や楽しい友人たちにも恵まれて、最高な一日になりました。皆様ありがとうございました。

もてぎ7時間のレースのゴールをした所。

 残念ながら何件かの落車事故があったようで、骨折等の重症の方も見かけました。
 サイクリングクラブの関係者の方々には転んだ人がいなかったのは不幸中の幸いでした。
 自転車レースには落車はつきもので2輪の対戦競技という性格上、完全に事故を無くすという事は出来ないと思いますが、それでも「事故を無くす」という目標に「全員」で向かわなければならないと思います。

5月のトラック練習会の予定

 5月のトラック練習会の予定です。
 6日(土曜日)、13(土)、20(土)です。
 27~28日(土日)は高校県大会で競技場内には入れませんが、観戦できます。

 7:00-7:30 時速30㎞で周回練習。
        グループ走行できる方はなるべくグループで。

 7:30-9:00 時速35〜50㎞以上で10周、最終週でトップスピードになるようにスピードを上げていきます。
        その他、インターバルの間に希望者のタイムトライアル。

 人数やメンバーによって、スケジュールの変更が有ります。

 初めて参加する方は、ご連絡下さい。
 レンタル車両を使用したい方も、事前にご連絡下さい。
 見物も歓迎です。お気軽にご連絡下さい。

ゴールデンウィーク中の営業のご案内

連休中はほぼ通常通りの営業となります。

4月29日(土)15時開店 サイクリングの日 
4月30日(日) 定休日
5月1日(月) 通常営業 (13時~19時)
5月2日(火) 通常営業 (13時~19時)
5月3日(水) 定休日(もてぎエンデューロ参加)
5月4日(木) 通常営業 (13時~19時)
5月5日(金) 通常営業 (13時~19時)
5月6日(土) 通常営業 (13時~19時)
5月7日(日)  定休日 サイクリングの日 
宜しくお願い致します。

18121825_1166156480177412_3350884504791865202_o.jpg

tag : Abukuma あぶくま自転車工房 白河 福島

第9回あぶくまカップ(非公認自転車トラック記録会)

第9回あぶくまカップ(非公認自転車トラック記録会)
天候に恵まれ、無事開催できました。

リザルトはホームページに掲載しました。
http://abukumajitensya.web.fc2.com/

17966920_612221462309498_6677264268974198078_o.jpg

18010599_1456064201105176_7308968354198044432_n.jpg

17917855_612219555643022_8793397262456072225_o.jpg

観客席から、桜が見下ろせます。
17952823_1456065427771720_6485146090569661095_n.jpg





第9回あぶくまカップ(非公認自転車トラック記録会)

 期日  :2017年4月16日(日曜日)7時開場、9時開始、16時終了予定

 種目1 :F1(召集地点から発走し、1周回の助走後に1周のタイムを測定)
 種目2 :F2(同2周)
 種目3 :F6(同6周)
 種目4 :F6チーム(2~3人で6周、先頭の選手で測定します。先頭選手がゴールすれば他選手はゴールしなくても構いません。代表者が申し込んで下さい)

 ・各種目の秒数(小数点以下切捨て)を足して総合成績を決定します。
 ・カーボンホイール及びディスクホイールは1周につき0.5秒のタイムハンデをプラスします。競技コスト削減のためのローカルルールですのでディスクカバーはハンデ無しとします。
 ・各クラブで1番手と2番手の選手のタイムを足して、クラブ対抗戦の成績を決定します。
 ・記録会終了後に、希望者で4人1組で6周のスクラッチレースを行います。F2のタイムを基準に組み合わせを決めます。1走ごとに上位は速い組、下位は遅い組へ移動し各自3レース行います(固定ギヤのトラックレーサーのみ参加可能です)。

 申し込み:
【初参加&FacebookのあぶくまCUP登録ない方】
  4月8日までに、住所・氏名フリガナ・生年・クラブ名・緊急連絡先をEメールabukumajitensya@ybb.ne.jpして下さい。件名に「4月16日記録会」と入れてください。
【FacebookのあぶくまCUP登録ある方】
 「参加する」を押して下さい。

 参加費 :一人2000円を当日徴収します。当日不参加の場合、支払いは必要はありません。

※ 定員(30名)に達するまでは、前日まで参加者受け付けますが3月8日以降のお申込みの場合、参加料は2,500円になります。

 その他: ・全てのタイムトライアルはゴール線付近、バンク最下部から1周助走しての、フライングスタートの周回計測です。競技実施を簡単にする為と、局所的な走路の痛みをなるべく防止する為です。助走開始時は時速5㎞以下にすること。
 ・参加できる車種はロードレーサーとトラックレーサーです。
 ・基本的に自力発走ですが、トゥストラップを締める為などホルダーが必要な場合は参加者同士でお願いします。
 ・参加賞、賞品、保険など有りません。イベント中に起こった事故は、どんなに悪質であっても他者に責任は無い事とします。
 ・イベントの進行、計測、競技審判等は坂田智徳が努めます。ミスは有ると思います、イベントに関する全ても坂田が独断で行いますので了承の上、ご参加ください。
 ・イベント中の走路横断は出来ません。地下通路をご使用下さい。
 ・練習走行は7~8時まで周回練習、8~8時30分までハロンなどのバンク上部を使用する練習とします。
 ・定員30人です。受付人数が定員に達した場合は、新規受付は致しません。
 ・参加者が少なくても実施します。荒天時やその他都合など、主催者判断で中止することもあります。
 ・参加希望者で、自転車競技場(競輪場、トラック、バンク、ピスト)の走行経験が無い、または少ない方はご相談ください(普及イベントですので初心者歓迎です)。
 ・落車した方で、ヘルメットが割れるなどその後の走行にリスクがあると思われる場合、主催者の判断でイベント中、走行禁止とします。
 ・重大な事故が発生した場合、主催者の判断でイベントを中止します。(救急車を呼んだ場合など)
 
 ・当日の予定
 7時開場
 9時開始で13時までタイムトライアル種目を実施。
 13時から14時まで休憩。
 14時から15時までスクラッチ。

 予定変更も有りえます。

tag : あぶくまCUP

タイム測定

 先週計測した、あぶくまカップルールhttp://abukumajitensya2.blog51.fc2.com/blog-entry-1645.htmlでのフライング1周、2周、6周の合計タイムが直近1年間のベストタイムを更新しました。
 嬉しいです。

 パーソナルベストを超えることは出来ませんでしたがマスターズな年齢なので「昨日の自分を超える」事が出来れば良しとして、競技を楽しんでいます。
あぶくま自転車工房です

店主:坂田 智徳

店主:坂田 智徳
ブログへようこそ!
2010年4月3日オープンしました。

クロモリフレームや手組車輪の制作および自転車や用品販売をしています。
見物や自転車談議、大歓迎!

気軽に遊びに来て下さい!
BMXコースもあります。

★☆★★☆★
店舗住所:
福島県西白河郡
矢吹町松倉688-12

TEL&FAX
0248-53-1011

HP:
http://abukumajitensya.web.fc2.com/

メール:
abukumajitensya@ybb.ne.jp

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
QRコード
QR